高級貸別荘 ClubCoralCoast (パシフィックハーバー) http://www.fiji-ccc.com 
CCC滞在生活
宿泊施設について
FIJIでのアクティビティ
フィジーへの往復
フィジーについて
宿泊料金
フィジー大使館
お問い合わせ
オーナー長谷川
ダイビング、ゴルフ、フィッシング、などアクティビティー三昧の休日を過ごしたい方に抜群のローケーションを誇る、クラブ・コーラルコースト。在住15年の日本人オーナーが経営するアコモデーションです。リクエストにより1ヶ月、3ヵ月、1年など長期滞在も可能です。我が家で暮らすような、贅沢なステイをお約束します。

CCC滞在生活・・・・・・
憧れの楽園・フィジーで過ごすあなただけのリゾートを演出するステージが『Club Coral Coast』です。思う存分アクティビティーと滞在生活を楽しんでいただけるはずです。
宿泊施設について・・・・・・
Club Coral Coastの自慢は何と言ってもプール。南海の楽園にふさわしく、南太平洋の気分を味わうことができます。長期滞在向けに生活に必要な施設もご用意しております。
FIJIでのアクティビティ・・・・・・
ダイビングやフィシングなどのさまざまなマリンスポーツ。ゴルフや乗馬、川下りなども楽しめます。また、アートビレッジでフィジーの歴史や伝統にも触れる事ができます。
フィジーへの往復・・・・・・
フィジーまでの直行便はないので、韓国、ニューカレドニア、パプアニューギニア、香港などを経由して13〜15時間ぐらいで行くことができます。※ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがありますので 必ず大使館、領事館または旅行会社などに確認をしてください。
フィジーについて・・・・・・
日本から南へ約7,000Kmの南太平洋のほぼ中央部に位置するフィジーは年間を通して泳げる常夏の国です。
オーナー紹介・・・・・・
柔道が大好きだった長谷川高彦が癌の病には勝てず2007年7月に他界しました。大使館のご尽力で大阪万博に資金の半額を出していただき首都のスバに大きな柔道場を建設いたしました。一人でも多くの子供たちを海外に行かせようと写真、バス代、勿論パスポートもつくり、お小遣いまで持たせて行かせました。 女性2人はアテネオリンピックにも参加し、長谷川もフィジー代表監督として入場行進をもしております。柔道のおかげで旭日双光賞という勲章を頂きました。 妻である私が経営するのも現地人の助けを得ながら何とか続けております。

Club Coral Coast
【住所】PO BOX 303 Pacific Harbour Fiji /  Lot 12 Belo Circle Pacific Harbour Fiji   【TEL】+679-3450421 【FAX】+679-3450900
© Copyright ClubCoralCoast All rights reserved.